No more hatena bookmark

はてなブックマーク、基本的に良いサービスだと思うけど何の気なしに書いた記事が変にバズったとき、凄い気持ちの悪い思いをするのでどうにかしたいと思った。

「どうにかしたい」を叶える方法は幾つかあるので以下に書き出してみる。

  • そもそもブログを書かない
    • 書きたいので却下
    • 技術のことだけ書けば余程変なことを書かない限りバズらないとは思うけど、とは言えポエムを書きたいこともある
    • あるいは日本語を書かない
  • はてブさせにくくする
    • ソーシャルボタンを除去する
      • Chrome Extention があるのでほぼ無意味
      • まぁ精神衛生的にはなしではない
  • はてブしても意味無いようにする
    • パスを一定時間ごとにランダムに生成する
      • 検索しづらいし、後から参照しづらいので情報を書くには向かない
      • 勿論、魚拓を取られると意味がない
      • ただ直接の参照ではなくなるので、掘り返されにくくはなる
    • ブログ記事の中身だけをロードするような作りにして、記事に対して URL を与えない
      • 同上
    • ひどいコメントなどを一覧に表示しないようにして、盛り上がるのを防ぐ 参照
      • Twitter でバズると意味ないけど、まぁ…
    • 自分のブログ内に過去に大量のはてブがついた記事一覧を表示しない
  • はてブを気にしないようにする
    • 自分自身がはてなのサービスを使わなければ通知はこない
    • はてなブログを使わない
  • 購読されにくいブログを作る
    • はてなブログははてなの導線があるのでちょっとでもアクセスが増えると読まれやすくなる
      • レコメンド、ホッテントリ、読者、 etc
    • 読者機能を結構使っている人が多い(前のブログ読者 120 人とかだったし、そこそこいた)
    • RSS フィードを作らない
    • クローラに index されないようにする
    • 会員制にする
      • 技術ブログが会員制とは…

今回は以下の案を採用してみている。

  1. ソーシャルボタンの除去
  2. はてなブックマークの一覧を非表示化
  3. はてなブログから Tinkerer(with gh pages) への移行
  4. RSS フィードの削除(してるけど最悪 GitHub のリポジトリをウォッチされるとどうしようもない)

まぁ読者からしたら随分と勝手の悪いブログになったなぁと僕も思う。

まとめ

昔は沢山はてなブックマークが付くことは良いことだと思っていたけど、現実はそうではなかったしストレスしか溜まらないことを学んだ。 あと「読まれやすいブログ」を作る方法は腐るほどあるけど、「読まれにくいブログ」を作る方法はあんまりないなと今回調べながら思った。